上半身の筋トレ「ハングクリーン」の紹介

皆さんこんにちは

長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

フィットネストレーナー長江です


関東は今日はすごく天気がいいですね^^

あーーーーーー!

山に登りたい!!笑

きっと気持ちがいいだろうな〜


さて、雑誌『マッスル&フィットネス2016年9月号』掲載の

プログラム「自分史上最高の体を8週間でつくる」が3週目に突入しました。


3週目では4セット、10レップの負荷で筋トレを行います。

種目は1日5つほど。

1週目と2週目に比べて運動量も負荷も増してなかなか疲れる筋トレになってきました。


昨日はプログラム2日目の上半身の種目を行いました。

種目は

ダンベルベンチプレス

ハングクリーン

インクラインダンベルベンチプレス

プッシュプレス

ラテラルクロール


このプログラムの特徴は一度に多くの筋肉を使う種目を行なうことです。

ですのでハングクリーンやプッシュプレスのように上半身を使いながら下半身も同時に使う種目があります。


今日はハングクリーンをご紹介しますね。

動画はこちらです

47.5kgで行なっています。


ひざ下にバーベルを構えた姿勢から一気に持ち上げて

手をくるっと返してキャッチします^^


ただいま練習中のこの種目、現在チャレンジ中のプログラムに取り組み始めて初めて行なった種目です。

バーを一気に持ち上げるので僧帽筋上部を結構使います。

終わった後に僧帽筋が結構張っていました。

あと、背筋(脊柱起立筋)も疲労しました。

前日に先日紹介したスモウデッドリフトで背筋を使っていたので、そこがまだ回復していませんでした、笑


あと息が苦しくなります!!

10回やるだけでも終わったあとはゼーハーゼハー言うほどなので心肺機能も高まると思います。

さすが一度に多くの筋肉を使うトレーニング種目ですね^^


雑誌に掲載されている写真ではキャッチ後の上腕が床と平行になっているのと比べて、

私の場合は床と垂直に近い状態です。

ここはまだまだ研究&練習をしていこうと思います。


あ、ハンマー投げの室伏選手が以前テレビでこのような種目をやっていたのを思い出しました。

室伏選手のような体に憧れるな〜笑

テレビでよくやるスポーツマンNo. 1選手権でもぶっちぎりで1位だったのを覚えています。

アスリート達が出場されていたので、その中でぶっちぎりって相当すごいと思いました。

ハングクリーン練習して室伏選手のような体に近づきたいと思いました笑


ハングクリーンを始めて行うときにはバランスを崩さない重量で怪我に気をつけてくださいね^^


今日もブログを読んでくださりありがとうございます。

ダイエットやボディメイク、スポーツに取り組む方のお役に立てたら嬉しいです。


パーソナルトレーニングをご希望の方はお問い合わせよりお気軽にご連絡ください。

体験レッスンと無料のカウンセリング(ご相談)やっています。


長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

パーソナルトレーニング

予約/お問い合わせ

パーソナルトレーナー 長江 潤一郎

久喜で筋肉を付けて体を引き締める
女性専門パーソナルトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000