パワーラックごと引く動画

皆さんこんにちは

フィットネストレーナーJUNです


昨日はマッスル&フィットネス2016年8月号掲載のウェイトトレーニング+HIIT21日間チャレンジプログラムにある背中と上腕三頭筋のトレーニング第2週目を行いました。


そして前回このトレーニングの記事を書いた時はパワーラックごと引いてしまうことをお伝えしました。

それを動画でお伝えしよう!と思って撮影したのがこちらです^^

パワーラックごと動くので筋トレにはなりませんw

ですので今回はプレートだけではなくバーベルとアディダスのダンバル入りケースも使ってパワーラックを固定してトレーニングしました。


未だにロープがないのでバーを使いましたが、

何か代用できないか!?

と考えて側にあったタオルを使ってみました。

タオルがちぎれないか心配でしたが大丈夫でした!!

タオルを使うとバーよりも握力がすごく使います。

ですがケーグルを引いた時に肩甲骨を寄せやすくなるのが良かったです^^


タオルを使ったので「ハイケーブル・タオルロウ」ですねw


さて、今日は筋トレ種目を使ったHIITをやる日です。

先週これをやってきつかったですが頑張ります!!


今日もブログを読んでくださりありがとうございます。

ダイエットやボディメイクに取り組む方のお役に立てたら嬉しいです。

コメントや読者登録お待ちしています^^

パーソナルトレーナー 長江 潤一郎

久喜で筋肉を付けて体を引き締める
女性専門パーソナルトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000