トレーニング専用シューズの特徴

先日渋谷でアンダーアーマーの靴を買いました!

色は黒色です。
ワンポイントに
赤いラインが入っていて
シルエットもオシャレで選びました。

この靴はトレーニング専用の靴で
靴底がフラットな構造になっています。
床にピタッと着くようにできているので
スクワットやデットリフトで
ちからが入れやすいとお店の人が言っていました。

つま先も
ランニングシューズと違って
たくさん曲がっていないのも
トレーニングシューズの特徴のようです。

ランニングシューズはつま先部分が曲がっている構造で
走りやすく設計されているのだそうです。

トレーニング専用のシューズは
やっぱり筋トレする時に向いているんですね!

あとこの靴の特徴として
足が靴の中で密着するように

靴の上の部分が
片側だけ開くようになっています。
反対の部分は
靴の側面と繋がっています。

今までは一般的な運動靴を使っていたので
このようなトレーニングシューズを使う方が筋トレに良さそうだと思いました。

体育館ばきでバスケやるのと
バスケットボールシューズでバスケやるのとではプレーが違ってきますもんね^_^

皆さんも筋トレ専用の靴を探す時はお店の人に聞いてみて下さい♪
パーソナルトレーナー 長江 潤一郎

久喜で筋肉を付けて体を引き締める
女性専門パーソナルトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000