お尻トレーニングでジャンプ力検証


今日はお尻のトレーニングをして

ジャンプ力に影響があるか検証しました。


行なった種目は

ヒップスラスト


動画はこちらです↓


私が持っているプレート全部つけて

85kgで行いました。


6セット行なって

その後に助走ジャンプをしましたが

ジャンプ動作中にお尻が痛むことはありませんでした。


ジャンプに使われる筋肉がどれかを調べるために

筋トレ後または筋肉痛の最中に

ジャンプ動作をして

痛みがあるかどうかで最近は検証してきましたが


この検証方法は痛みの感覚に頼るところが多くて

数値化できませんので

不十分ではないかと思い始めてきました、笑


トレーニング種目を一つに限定して

一定期間行い

その結果ジャンプ力が向上しているのかどうかを判断する方が

良いのかもしれません。


ジャンプでお尻の筋肉は使っていそうですが

それは痛みの感覚では測れませんでした。



話は変わりますが、

今日の写真はお尻のポーズですw


よく女性の人がお尻をアピールしている写真を真似して撮ってみましたw


男の私がお尻の写真を撮っていることに

ちょーウケましたw


ジャンプ力アップの目標と同時に

ボディメイクの目標も目指していくので

全身の筋肉をつけていこうと思いますが


いつも気になっているのが

お尻のトレーニングw


女性の方のように

プリッとしたお尻になりたい願望はなくw

お尻を鍛えて男らしい体になって欲しいという要望があるわけでもなくw


でも、女性のボディメイクのお客様のために

自分で実践する必要があるのでやっていますw


一応2月のヒップのサイズを測ったので

3月末に大きくなっているか測ってみるつもりです^^


パーソナルトレーナー 長江 潤一郎

久喜で筋肉を付けて体を引き締める
女性専門パーソナルトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000