スリム女性の体脂肪率

スリムな女性の体脂肪率はおよそ18%〜22%です。

(体脂肪率の国際的な基準はなく、メーカーや団体が各々で決めているようです)


先日私が購入した体組成計

『In Body』のユーザーズガイドには


成人女性の標準体脂肪率は

18%〜28%と記載れていました。


標準体脂肪率の範囲の中でも

18%〜22%くらいがよりスリムな体型だと私は思います。


18%以下はモデルや陸上短距離選手などの体脂肪率となるようです。


28%を超えると肥満判定になります。

(肥満判定もメーカーなどによって異なります)


綺麗でスリムな体型を目指したい女性は

まずは22%を目指すのがオススメです。


アスリートも競技によっては体脂肪率が低い方がパフォーマンスが上がる競技があるので同じく大事です。


家庭用の体組成計は統計データによる測定値の補正が入るものがあります。

おおよその値はわかりますが、正確な値を知るには補正の入らない体組成計で測定しましょう。


スリムな体型を目指して体脂肪率を下げたい方はご相談ください。

パーソナルトレーナー 長江 潤一郎

久喜で筋肉を付けて体を引き締める
女性専門パーソナルトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000