私が運動を1年継続できた理由

皆さんこんにちは

長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

フィットネストレーナー長江です


すっかり寒くなってきましたね。

もうそろそろ11月です。


今年2016年はお正月からマラソン大会に向けて走ることから始まり、

(いきなり16kmを無理して走って膝を怪我して、笑)

春の16kmマラソン大会完走、


5月のフィットネスコンテストに出ると決めて100日間筋トレチャレンジを頑張理、

ベストボディジャパンさいたま大会初出場、


夏からは早くも来年の体づくりのために本格的に増量に取り組み数年ぶりの体重にw

そして今に至り、


なんだか1年中スポーツやフィットネスを頑張ったな〜と早くも年越しの気分です、笑


運動量やトレーング量に波はあったものの、この調子なら年末までトレーニングできるので、

1年間運動・トレーニングを継続することができそうです。


運動の継続って学生時代なら高校まで必修で学校の体育の授業や運動部があったり、

専門学校や大学ならスポーツのサークルもあったりして継続しやすいと思います。


でも、大学でサポーツのサークルに入らなかった人や社会人はなかなか1年間運動を継続できる人は少ないと思います。

そもそも運動を全くしないで生活している方もいらっしゃいますよね。


私の場合、フィットネスのコンテストもマラソン大会も、

一緒に目標を達成したい人がいたり、

叶ったら喜んでくれる人がいたり、

一人じゃなかったから

挑戦しようと決めてスタートができたし、

途中で辞めずに最後まで続けられました。

それがマラソン大会の完走であり、コンテスト初出場でした。


始めようって決めるのは勇気がいることだと思います。

でも、叶えたいことを応援してくれる人がいたり、

目標を共有できて共に取り組む人がいると私は心強くなります。

だから挑戦ができました。


喜んでもらえる人や一緒に喜べる人がいたことが

私が運動やトレーニングを通して

挑戦したり目標を達成する上でとても大切なことだったとおもいます。


ぜひ、これから運動を始めたいという方や

トレーニングしているけれども継続できそうにないという方、

そして誰かと笑顔で運動したいという方は


先ずは一緒に笑顔になりたい方と一緒の夢や目標を作ってみるといいと思います。


「周りにそんな人いないーー!」という方は私と一緒に夢や目標を作って一緒に叶えましょう^^

ご連絡下さい

ご相談はウェブサイトの予約/お問い合わせからどうぞ^^)


さて、10月1日から始めた

雑誌『マッスル&フィットネス2016年9月号』掲載の

「自分史上最高の体を8週間でつくる」というトレーニングプログラムがそろそろ半分を終えます。

このプログラムは前半の4週間と後半の4週間で行う種目を変えます。

セット数や負荷も変わってより多くのセット数で高負荷となっていきます。


その後半の4週間のプログラムを今日から始めようかと考えていたのですが、

今日は10月25日、

プログラムを始めたのが10月1日、

1週間に1サイクル行うプログラムを4サイクルやったのに4週間が経つ前に終わってしまいました、笑


なぜかというと、

1サイクル7日間のうち、3日は筋トレを行い

1日は有酸素運動を行い、

3日は休むのですが、

この3日の休みを2日に減らして行なっていました、笑


筋トレ日が連続しないように間に休みの日を入れていくはずなのですが、

「休んでいるよりも筋トレしなきゃーー!」

という気持ちになって休養日をちょこちょこ減らしたりw

連日トレーニングしちゃいました^^


その結果早めにプログラムが終わってしまいましたw


28日で前半のプログラムが終わる予定だったので

本来は予定にないトレーニングを今日追加してやりたいと思います、笑


今日か明日に4週間のビフォーアフター写真を撮りたいと思います。

(ブログに載せるかどうかはわかりませんが、笑)


今日もブログを読んでくださりありがとうございます。

ダイエットやボディメイク、スポーツに取り組む方のお役に立てたら嬉しいです。

パーソナルトレーニングをご希望の方はお気軽にご連絡ください。


長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

パーソナルトレーニング

予約/お問い合わせ

パーソナルトレーナー 長江 潤一郎

久喜で筋肉を付けて体を引き締める
女性専門パーソナルトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000