短時間に全身を鍛える筋トレ「ファーマーズウォーク」

皆さんこんにちは

フィットネストレーナー長江です

今までブログではJUNと名乗っていましたが、ブログを読んでくださっている人やウェブサイトを見てくださる人に誰だか分かりやすいよう名前を統一することにします^^

 よろしくお願いします。


さて、体重を増やすことをやめてから3日経ちます。

食事の量は変えていませんが

毎日走るかスピンバイクを漕ぐことを始めました。

運動量と消費カロリーアップを狙っています。


そして10月からは雑誌『マッスル&フィットネス2016年9月号』掲載の

「自分史上最高の体を8週間でつくる」というプログラムを始めています。


雑誌では毎年このプログラムを掲載しているようですが年によって特徴が変わるそうです。

今年のプログラムの特徴は

「最小限の時間で劇的な成果を出す」

多忙だけれども体作りで大きな変化を出したいという人のために考えられたプログラムのようです。


このプログラムでは1週間に3日の筋トレと1日の有酸素運動を行います。

3日の筋トレは必ず1日以上の休養を設けて行います。

私はすでに2日間筋トレを行い、今日は3日目の筋トレとなります。


短時間に劇的な成果を出すためのプログラムということもあり、

行う種目には全身の多くの筋肉を一度に使うものが多いと感じます。


私が1日目に行った種目は

スモウデッドリフト

ファーマーズウォーク

グルートブリッジ

アブホイールロールアウト

スタンディングカーフレイズ

です。


この中でファーマーズウォークの動画を撮ったのでご紹介します^^

この種目は

脚・コア(体幹)・グリップ・背中・僧帽筋上部(肩がこるところ)・心肺機能を一度に鍛えます。

 左右の手に重いダンベルを持って歩くだけです。

 動画では35kgのダンベル×2を使用しました。

この重さのダンベルを扱うのは初めてで結構重かったです^^


脚もかなり疲れるのかなーと思っていたのですが、

 筋トレ中は握力が最も辛かったです。

そして 翌日、僧帽筋上部が特に筋肉痛になりましたw

私の頭の中ではファーマーズウォークは僧帽筋上部の筋トレにもってこいとなりましたw

 部屋が狭かったのでグルグル回りながら歩きましたが広い場所では直線に歩きます。

 

トレーニング種目の選択には

鍛えたい体の部位にだけ効くような種目を選ぶ方法があります。

例えば「シュラッグ」

この種目は主に僧帽筋上部という筋肉(肩がこるところ)を狙った種目で、

細かい筋肉を除けばウェイトを持つ手の筋肉や僧帽筋上部が主に使われます。


このように、同じ僧帽筋上部の筋肉を使うにしても、

より多くの筋肉を一度に使えますので

短時間に全身を鍛えたい!!

という人は全身を使った筋トレ種目がオススメです^^


全身を使う種目をブログでご紹介していきたいと思いますのでぜひ試してみてください。


さ!今日も筋トレ頑張りますよ〜♪


今日もブログを読んでくださりありがとうございます。

ダイエットやボディメイク、スポーツに取り組む方のお役に立てたら嬉しいです。


長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

パーソナルトレーニング

「お問い合わせ」


パーソナルトレーナー 長江 潤一郎

久喜で筋肉を付けて体を引き締める
女性専門パーソナルトレーニング

0コメント

  • 1000 / 1000